稲盛和夫さんの素晴らしさ。

昨日のニュースに驚きました。JALを2年で再建し、3年目には再上場を果された稲盛さん。丁度昨日10月の快適生活研究所情報を皆さんに送らせて頂いたのですが、内容はその稲盛さんの情報でした。何とタイムリーなと不思議でした。氏を支えたのは「宇宙には森羅万象、すべてのものを良い方向に生かそうとする、そういう素晴らしい愛の心、思いやりの心で充満している。・・・JALの従業員を救いたいという利他の一念で乗り出していった。そういう美しい心でもって、必死で取り組んでいるのを宇宙が助けてくださったと思っています。」ということです。謙虚で驕らずそして宇宙を信じる素直な心が稲盛さんを支えているのですね。私も見習いたいと思います。