感染症の季節到来

この所急に寒くなり冬の足音を感じます。
最近インフルエンザ、ノロウイルス始め感染症のニュースを耳にするようになりました。
弊社情報の11月号でご紹介しましたが、10月11日の読売新聞でヒノキチオールが新型インフルエンザの抑制にも効果があると報道されました。
研究発表されたジ社は5年前にも大阪府大との共同研究でSARSウイルスの抑制に成功というニュースを発表されています。
先日ある保育園のベテラン園長さんが保険所から監査に来られたので「うちはまもる君を使っているから安心」とお話されて、担当者に見せて匂いをかがせたそうです。勿論担当者は知りませんし、次亜塩素酸ナトリュームで消毒を徹底して欲しいと言うばかりです。そこで園長さんは「毎年それをやっていても二次感染を止められなかったけど、昨年末にまもる君を入れて止めることが出来た」と話されたそうです。有難いですね。化学薬剤しか信用しない方がほとんどの中でこいう声が沢山上がるようになると一度試してみようという園が出てくるのですが。少しでも感染症の予防、二次感染の抑制にお役に立つことが出来ますよう願っております。