いじめ問題。

今日7人の親しい方と雑談。
元警察官のMさん「昔少年鑑別所に入るような子は大体が家のために仕方なく悪いことをした子だったが、今の子は遊びでやっている。」元サラリーマンのKさん「昔は不良グループとその他のまじめなグループとは完全に分かれていて交流はなかった。だから不良グループの中で喧嘩をしていた。今はその垣根がない。」元サラリーマンNさん「昔はボスがいて、もういい加減いしておけとか、その辺で止めとけとかブレーキを掛けていた。今はブレーキ役がいない。皆寄ってたかっていじめをやる。」元サラリ-マンAさん「昔は武士道で卑怯なまねをすることを恥ずかしことだと思っていた。今はそれがない。」Mさん「ヤクザでどうしようもないワルが自衛隊に1年入隊して帰ってきたら別人のようにまともになっていた。愛国心も持っていた。そういう制度も必要かも。」Aさん「それよりもマザー・テレサのいた希望の家に連れていって1年間ボランテイアをさせる方が自分がいかに恵まれているかを自覚できるし、世の中のためになるのでは。」それはいいなという話になった。