つくつくぼうし。

今朝は秋を思わせるような風が渡っていました。そして散歩の時に始めてツクツクボウシの鳴き声を聞きました。こういう時に秋の到来を実感します。昨日は地蔵盆で組長として区長、副区長、8人の組長計10人で準備から後片付けまでお世話させて頂きました。疲れましたがなんとなく満ち足りた気持ちを持ちました。それは自分のためではなく地域のために多少でもお役に立てたということだと思います。区長さんや副区長さんの気使いにも学びました。子ども会20人がお参りに来ると直ぐにお供えの缶ジュースを配っていました。自分のことはさておいて地域や我々組長のことを気遣っておられます。後片付けが終わった後も、残った8本のビールを組長に持って帰ってもらうように副区長に相談し指示されました。俺が俺がではなかなか出来ないことです。