お妾制度

朝ドラの梅ちゃん先生だが、懐妊したことが分かり家族がおお喜びしたところで先週終わった。今週は生まれるところだろう。江戸時代特に武士社会ではお妾制度があった。男子が生まれなければ家が続かない。生まれても5割は育たない。育っても能力があるかどうか分からない。家を継ぐ男の子が生き残る可能性は4人に一人だったそうだ。跡取りがいなければ家禄没収でお家断絶となる。天皇家にもずっと側室がいて、昭和天皇が初めて拒否されたそうだ。子孫を絶やさないという営みは凄く真剣で、絶対的なものだったと思う。今はどうか。お腹を痛めた可愛いわが子を平気で虐待し殺してしまう親がいる。命を繋ぐことの尊厳をこれっぽっちも考えたことがないのだろう。